お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

多重債務に陥ってしまったが、どうすればいい?

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

もうすでにいろんな会社からお金を借りてしまって、利息の支払いばかりで、借金そのものが減っていかないのです。
お金を借りて別のところの返済に充てるという、いわゆる自転車操業というのになってしまった。
もう本当に、返済がきつくてきつくて、どうしようもないです。
多重債務に陥ってしまった。
こうした場合は、どうしたらよいでしょうか。
借金が返済するのが困難なほど膨れあがってしまった場合は、
もちろん収入をふやして借金をすべて返済してしまうのが一番良いですが、
これまでも借金の返済に向けて、精一杯頑張ってきたわけです。
それでも返済が追いつかないわけですから、
今よりも収入をふやすというのは、難しいですよね。


インターネットでせどりやアフィリエイトといったネット副業の情報はありますが、
すぐにまとまったお金を手にするのは、難しいと思います。
結果が出るのに半年や1年といった時間がかかると言われても、
そんなにも待っていられません。
クレジットカードの現金化などで、一時的にお金を用意してしのぐことはできるかもしれません。
しかし、クレジットカード会社の方にも返済が滞るようになれば、負債が増えるばかりで、何の解決にもなりません。
このような場合は、自己破産や個人再生、特定調停や任意整理といった債務整理を行っていく以外にないですよね。
今これだけ借金の返済に苦しむことが、未来の自分にどう役に立つのか。
これだけ苦しい状況にあることが、将来何の役に立つのか。
気持ちを強く持って借金の返済をしてきたけれど、
頑張れば頑張るほど、苦しい状況が長く続くことになるかもしれません。
もし今、多重債務で苦しんでいる方がいたら、
私のように債務整理を行うことで、
人生を1からやり直してみるのおすすめします。

多重債務のおまとめローンは本当に返済がラクになるのか

借入件数が5社以上の多重債務となっている方には、おまとめローンをおすすめされることも多いでしょう。
おまとめローンとは複数の借入先を1ヶ所にまとめてしまうことですが、それができるならとっくにやっているよ。という方も結構いると思います。
おまとめローンができるほど借り入れ限度額が大きいところの借り入れの申込みをしても審査に通らないから困っているじゃないかと。
たしかにその通りですよね。大手の消費者金融でもプロミスなどおまとめローンを扱っているところはありますが、そこはやはり大手の審査基準ですから、多重債務で本当に困ってる方にとって救いの手を差し伸べるようなことは考えにくいですよね。


同じような意味で銀行のカードローンも多重債務に陥ってる方の借入は難しいようです。
多重債務のおまとめローンでおすすめしたいのが、街金が行っている、おまとめローンです。こちらも貸金業法に基づくおまとめローンなので、利息の支払いは最大でも15%程度に抑えることができます。
おまとめローンを扱っている、街金には中央リテールやキャッシングエニーがあります。
この2社は、おまとめローンを安心して申し込むことができます。
このほかにもおまとめローンを受け入れている、中小の金融会社はいくつかありますが、気をつけて欲しい点があります。
それはおまとめローンを受け付けるということで店まで来店させて、債務整理を条件に融資を行うなどと言い出し、提携している司法書士や弁護士などにあなたを紹介して紹介手数料を得るというビジネスを行っている街金もあるからです。
本気でおまとめローンを行おうというわけではなく、紹介手数料を得るために新たを呼び寄せたといっても過言ではないところです。
インターネットで広告を出しているおまとめローンの金融会社でもそのような噂が絶えないところはたくさんありますので気をつけましょう。

おまとめローン審査が通らない 通りやすいところは?

借入先が何社にもおよんで、返済が大変になっている方。
どこも少しずつしかお金を借りられないため、金利の支払いが高くなって困っている方。
そういった方の支払いを楽にするためにおまとめローンというものが存在しているわけですが、おまとめローンに借り換えたくても、すでに年収の3分の1までの借り入れがあって、おまとめローンにしたいけれどこれ以上お金を借りられないのではないかと考えている方もいるかもしれません。

おまとめローンは正式には貸金業法に基づく借り換えローンといい、他社からの借り換えを目的にした目的別ローンです。
おまとめローン自体は総量規制の対象から外れるため、現在総量規制の限度額いっぱいまでお金を借りている方であっても、おまとめローンで借り換えをすることは可能です。
どこのおまとめローンで借り換えるかということですが、銀行のカードローンでも申し込み時に買い換え目的であることを告げれば、おまとめローンとして取り扱ってくれるところがあります。
大手の消費者金融でもプロミスのようにおまとめ専用ローンを扱っているところもあります。
こうした銀行や大手のおまとめローンで審査が通らなかった場合は、中堅の消費者金融でおまとめローンを使っているところを探すと良いでしょう。
中堅の消費者金融でおまとめローンを扱っているところといえば、大阪のフクホーや東京のキャッシングエニーなどがあります。おまとめローンではなく借り換えローンという名称になっていることもあります。
おまとめローンの場合、銀行や大手の消費者金融のおまとめローンでも、中堅の消費者金融のおまとめローンでも金利はそれほど変わらないところが多く、とにかく借り換えができればよいということであれば、初めから中堅の消費者金融のおまとめローンをねらうのも良い方法です。
また、中堅の消費者金融の場合、おまとめローン専門で融資を行っている貸金業者もあります。契約にあたって来店が必要になるケースもあるかもしませんが、無理なく利用できそうであれば、おまとめローン専用の金融会社も狙い目です。

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事