お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

富山で借りれるソフト闇金・ヤミ金業者は?魚津、砺波、氷見

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

富山県内でソフト闇金やヤミ金でお金を借りたい、借りれる闇金を探しているとしたら、ちょっと知っておいてほしいことがあります。
それは、ソフト闇金はソフトで借りやすい闇金ではなく、ずる賢い闇金だということです。
ソフト闇金がソフト対応なのは、総量規制の影響で闇金からお金を借りようとする人が後を絶たない状況なので、昔のように暴力的・威圧的な取立てを行わなくても儲かるからです。
無理に元本の返済を迫るより、高金利の利息だけを毎週払ってくれる顧客をたくさん抱えることを営業の軸にしているからです。今の状況が彼らをソフトにしているだけで、基本的には闇金であることに変わりはありません。返済が滞るものなら、暴力的でないかわり、あなたの勤め先や家族・親族、友人・知人に電話が行きます。人間関係をおかしくするというワザで取り立てているのです。ソフト闇金とはいえ、お金を借りるのはおすすめできません。

元々クレジットカードを申し込んだと同時に、カードローンができるようにクレジットカードと一体型になっていました。
銀行でクレジットカードを作った時に一体型か、クレジット単体にするか、が選択できるようになっていたので、キャッシング機能がついていても使わなきゃいいかな、くらいの程度にしか思っていませんでしたので、ずっと気にもしてませんでした。
ところが、不景気の影響で会社の給料も下がる一方でしたので、次第と貯金も底をつき、僅かなお金でも節約するようになりました。
ある日、地元でどうしても外せない飲み会が入ってしまいまして、緊急でお金が必要になってしまいました。財布を見てみたらお金が全然ないので、銀行ATMでお金を降ろさないといけなかったのです。
ところがその日は日曜日で銀行ATMを利用すると手数料が発生します。嫌だな、と思いながらふとクレジットカードを見るとカードローンができることを思い出しました。
カードローンで借りて翌日に返せば銀行ATMよりもカードローンの手数料の方が安く済むので、その時に初めてカードローンを利用しました。数十円ですが、カードローンの方がお得になったのでラッキーでした。
しかしこれが闇金にまで手を出す借金地獄の始まりだったとは、その頃は気づきませんでした。

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事