お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

東京都内のソフト闇金・ヤミ金業者で金借りる渋谷・新宿・池袋

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

東京都内でヤミ金は怖いけど、ソフト闇金ならお金を借りたいという方もいらっしゃることでしょう。
「東京都内で借りれるソフト闇金はこちらです」とご案内したいところですが、ソフト闇金を見つけるのは非常に困難です。もちろんネットで検索すれば、「ウチはソフト闇金になります」といって営業しているソフト闇金はあるかも知れません。しかしそういったソフト闇金は、ヤミ金業者が最近のソフト闇金ブームに乗って宣伝文句を少し変えただけの業者です。始めの対応はソフトかも知れませんが、遠からずヤミ金の本性を露わにすることでしょう。
本当のソフト闇金は、口コミや貸し手の友人・知人の紹介などで集客しています。今は口コミや紹介だけで十分に客が集まるのです。だから積極的に宣伝することもありません。警察の摘発などを考えればできれば素性を隠したいのがヤミ金ですから、おそらく今後も口コミや紹介でしか客を集めないでしょう。
ソフト闇金とはいえヤミ金です。自己破産や債務整理でも借りれる正規の金融はありますから、そういったところからお金を借りてください。

当時、普通のIT企業に勤めていましたが高校時代の知人であり、たまたま再開したITベンチャー企業の社長に、誘われてその会社に転職しました。そこではある程度は前もって話はきいていましたが、設立まだ若く、まともに社員に給料を払える体力がありませんでした。
覚悟はしていましたが、半年働いてもらった給料の総額は15万円でした。貯蓄をほぼ使い果たし、このままだと生活出来なくなると思い、辞める事にしました。
辞めるタイミングで別のベンチャー企業から声がかかりましたが、その会社の社長とはあまり相性がよくなさそうに思えたので、渋っていました。
そうしたらその会社の別の役員にお願いされて、社員ではないが、仕事を手伝うことになりました。しかし、個人契約としてだったためお金が入るまでに3ヶ月ほどタイムラグがあり、貯蓄の底がついに見えてきました。
絶望の淵に立たされていたとき、お願いしたわけではありませんでしたが、当時お付き合いしていた女性がポンと30万円を貸してくれて、なんとか食いつなぐ事ができました。半年ほどで全額返し終わり、その女性とは今でも仲良くしていますし、闇金でお金を借りずに済み恩を感じています。

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事