お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

徳島でソフト闇金からお金を借りるヤミ金でも大丈夫か

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

徳島県でソフト闇金であればヤミ金でも安心してお金を借りることができると考えている方がいらしたら、その考えは甘いと言わざるを得ません。
闇金業者というのは違法に貸金業を営んでいるところです。あなたとの約束を平気で反故にして全く違うことを平気で言ってくる可能性も大いにあるところです。
例えば10日に1割という約束で闇金業者からお金を借りたとします。10日後に1割の利息をつけて返済したら「10日で5割という約束だったはずです。まだ返済は終わっていません。」などと言い出す可能性もあるのです。
闇金業者とまともな取引ができると考えている時点で、あなたの考えは非常に甘いのです。そのような実態を知らないままヤミ金に手を染めて、闇金との関係を断ち切ることができずに困る方が後を絶ちません。
そのようなことにならないように、今一度、正規の貸金業者でお金を借りるところをよく探してみてください。

19歳の時の話です。仕事の関係で、急遽、運転免許を取得しなければならなくなりました。
こちらの都合による免許取得でもありましたので、実質的に費用は自腹を切ることになったのですが、恥ずかしながら当時の私はまったく手元にお金がない状態でした。
できれば一か月ぐらいで集中的に教習所に通い、MTの普通運転免許を取りたかったので、まずはいくらぐらい費用がかかるのか調べてみました。
ざっと20万以上のお金が必要なことがわかったのですが、前述の通り、私のふところは寂しいどころではない有様だったので、それに充てるお金を工面しなければなりませんでした。要するに借金です。お金を貸してくれるアテを探しました。
それまでまとまった額の借金をしたことがなかった私は、他者からお金を借りるということそのものに少々気後れしている部分もありました。たとえば、業者を利用しようと思い立っても、それを為すためのイロハさえ全くわからないといったような右も左も解らない状態だったてのです。
結局、両親に頭を下げて、その他諸々の諸費用込みで30万近く借金しました。はじめて手にした「借りたお金」が、その枚数以上にずっしりと重く感じたのを今でもはっきりと覚えています。
この時の気持ちをずっと忘れなければ、ヤミ金にまで手を出す借金地獄にはならなかったのにと後悔しています。

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事