お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

奈良県でソフト闇金・ヤミ金からお金を借りる天理・生駒・大和郡山市

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

奈良県でソフト闇金からお金を借りたいと考えている、そんな方も多いと思います。
ソフト闇金は従来のヤミ金とは違い、高金利ではあるものの、利息もかつてのヤミ金に比べれば良心的で、暴力的で乱暴な取り立ても行わない。親切で丁寧に相談に乗ってくれる。そんな闇金だというイメージでしょう。
ソフト闇金が執拗な取り立てを行わないのは、取引を望む顧客が後を絶たないのと、暴力に訴えたり執拗な取り立てをしなくても、お金を回収できる方法をある程度確立しているからです。
返済が滞る場合は、速攻で自宅や友人、職場などに電話がかかってきます。職場はもちろん、友人にも連絡が来るというのがポイントです。自分のせいで周りの人に迷惑をかけたくないという心理を巧みについているのです。
そしてきちんと借りた金額全額を請求してくるのではなく、今回は利息だけでも支払ってくれという形で要求してきます。「利息だけで良いなら」ということで利息だけを支払い、そしてそれが何ヶ月も続いてしまうのです。
ソフト闇金業者にとっては、利息だけをひたすら払い続けてくれる顧客というのは、非常に優良顧客になります。無理な返済を迫らないことで、客に支払いを巧みに引き伸ばしているのです。
ソフト闇金は昔のヤミ金に比べると、悪質ではないかもしれませんが、より賢くなっていると言えるでしょう。

お恥ずかしい話ですが…以前、キャバクラで知り合った女性に入れ込み、遊ぶ金ほしさでカードローンで借金をしてしまったことがあります。最初はデート代3万円を銀行のカードローンで借りただけなのですが、リボ返済の恐ろしいところで、実質は毎月1万円返済するだけなのに味をしめ、数ヶ月で気がつくと50万円くらいの借入額になっていました。
それでも月額の支払いは3万円で固定のため、気が緩むのかついつい給料日前くらいに数万借りるようになり、最終的には120万円近くの額になりました。さすがに家族にばれそうで怖くなり、返済しようと心に決めましたが、アルバイトをしてもすぐに使ってしまいます。
幸いヤミ金のような怖い業者から借りたわけではないため、ユキダルマ式に利子が増えないので、まず、カードを2つに切って使えないうようにしました。そして、ネット経由で返済が出来るため、毎日最低1000円は入金することにしました。言ってみたら「逆つもり貯金」ですね。
面白いものでコツコツと返済しつづけて1年ちょっとかけて借入額が半分近くなると自然とボーナスでまとめて額を減らそうという気になり、100万円以上あった借金も2年はかからず完済できました。相変わらずキャバクラでは遊んでいますけど(笑)
計画的に借りればローンも実は怖くないという話でした^^

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事