お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

秋田県でソフト闇金・ヤミ金からお金を借りる・にかほ市、能代市、湯沢市

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

秋田県でソフト闇金業者から借金をしたい、ソフト闇金なら優しい感じで威圧的な応対じゃないから安心だ、などと考えている方はいませんか?
ソフト闇金は確かに表面的にはソフト応対で、利息もかつてのヤミ金ほど暴利ではなく、昔に比べたら低金利でしょう。しかしだから安心してお金を借りられる相手だとは限りません。
ソフト闇金はあなたと同じようにソフト闇金からお金を借りたい人を紹介してもらい、借り手を増やしています。あなたが仮に返済が滞ると、あなたの知人や友人に「○○さん(あなた)がなかなか約束守ってくれなくて困っているんですよ・・・」などと話し、それとなく連帯責任を匂わるなど、あなたの人間関係を利用して返済を迫ります。ソフトですが巧妙なのです。
ソフト闇金であっても、法定利息を越える利息での返済は遠からず破綻します。ソフト闇金でお金を借りるなら、比較的新しく、無名ゆえに自己破産などにもリスクを取って融資をしている正規の貸金業者から借りるべきです。

一番最初にお金を借りたのは20代前半でした。当時は保育士をしており通っていたダイビングショップでの器材を購入したいという気持ちからのローンでした。それは毎月ひかれるものという認識で5年で返済。その時は多少苦ではありましたがそれなりに終わったという感じです。
次は生命保険会社で務めているときでした。生命保険の会社というのは収入の増減が激しく(固定給が低く歩合が高い)その月の営業成績にひどく左右されました。ただ多い時少ない時でも会社の販促品を自分で購入、または『営業』と称しての飲み会など収入に関わらず(むしろ少ない時の方がかもしれません)給与以上の事をする必要性が多く自ら借金をしました。
それからです。カードローンという名の元、月の生活費で少し足りなくなった分、急遽旅行した分など少しずつカードローンから支払いをし一気に膨れ上がるという生活になったのは。
現在某会社で一括返済をしましたがその支払に加え、また一括返済をしたところから再度カードローンで借り入れをしています。いつになったら落ち着くのか、果たして落ち着く先はあるのかと日々悩んでいます。

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事