お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

滞納・遅延・延滞してても借りれる消費者金融で借りたい

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

すでにいろんな金融会社でキャッシングやローンでお金を借りて、返済が非常に苦しくなり、返済が遅れたり滞納していたりする方もいることでしょう。
借金を返済するために、また別のところでお金を借りて返済に充てなければならないという、いわゆる自転車操業に陥ってしまっている方もいるかもしれません。
そういった方にとって滞納していたり遅延や延滞があっても借りれる消費者金融というのは、非常にありがたい存在かもしれません。
滞納や遅延、延滞があっても借りられる消費者金融はどのようなところでしょうか?


もし何社も借り入れを行っていて、さらに新しく借りれる金融を探しているということであれば、貸金業法に基づく借り換えローンやおまとめローンを取り扱っている金融であれば、借り換えローンやおまとめローンにするという条件でお金を借りられるところもあるかもしれません。
もともと借り換えローンやおまとめローンを扱っている金融会社は、その商品特性上、多重債務の方にも貸し付けることになりますからね。借り換えローンやおまとめローンを行うことで、現在の負債の利息の返済や、返済に伴う振り込み手数料などもかなり安くなり、返済が楽になる可能性があります。
しかしクレジットカードを滞納しているなど、比較的軽度な延滞や滞納であれば、逆に借りられる消費者金融は意外と見つけるのが大変かもしれません。
まずは現在の延滞している負債をきちんと返済してから、借り入れを申し込むのがベターでしょう。

延滞ブラックでも借りれる金融 おまとめなら貸してくれる?

一般的にクレジットカードの支払いの遅延や延滞、現在借り入れを行っている消費者金融への返済の遅延や延滞がある場合は、新たに別の金融会社からお金を借りようと思っても審査が通りづらいものです。
現在の借り入れの返済を延滞しているということは、すでに借金で首が回らなくなっている状態だと判断する金融会社が多いからです。

返済が遅れているということは、何らかの事情で返済が困難になっているか返済する意思がないというように受け取る金融会社がほとんどですから、こうした状態で新たに新規にお金を借りる契約を結ぶというのは難しいでしょう。
しかし中にはこうした延滞ブラックであっても、多重債務の借り入れを一本化する借り換えローン、いわゆるおまとめローンとしての借り換えであれば、何とか審査に通過することができてお金を借りられるという場合もあります。
返済が困難になっている事情が、多重債務で利息の支払いが大きかったり、返済の手間が多くて返済期日の管理など資金繰りが面倒になっているという場合もありますからね。
現在多重債務になってしまい、いくつかの金融会社への返済が滞っている方であっても、借り換えローンやおまとめローンにすることで、返済の利息も少なくなり、きちんと返済が可能になるという方も出てくるからです。
そのため借り換えローンやおまとめローンを扱っている金融会社であれば、延滞ブラックであってもお金を借りられる可能性が出てきます。
もし現在延滞ブラックになっている方で、おまとめローンにして返済を楽にしたいという方がいれば、延滞ブラックということを気にせず、まずは借り換えローンを扱っている金融会社に申し込んでみると良いでしょう。

遅延でも借りれる 貸してくれる金融はどこ?

どうしてもお金が必要で金融会社からお金を借りたは良いものの、返済が大変で、返済期日に入金が間に合わず返済が遅延してしまう。そんな状況になってしまう方も結構いらっしゃいます。
しかし借りたお金を返済するために、別のところからお金を借りたいと考えているけれど、今現在の借入先で返済が遅れている、といった場合もあります。
多くの金融会社では他社での借り入れの返済の遅延があると、なかなか審査に通らずお金を貸してはもらえない傾向があります。
借りたお金を返済するための、別の所からの借金。

あまり良くないことだとは思いつつも、責任感の強い方であればとにかく何としても返済しなければならないと考えてしまいますよね。
現在の借入先の返済が遅延していても借りられる金融はないものでしょうか。
返済の遅延や延滞があってもお金を貸してくれる金融はあるにはありますが、お金を貸してくれる条件として、おまとめローンに借り換えることが必須になっているところがほとんどです。
しかし現在の他の会社の借り入れをまとめられるのであれば、利息の返済などトータルの返済金額が下がり、返済が楽になることがあります。支払い先が1ヶ所にまとまるだけでも、振り込み手数料などのちょっとしたコストを削減できますから、返済はさらに有利になるでしょう。
現在の支払いに遅延があっても借りられる可能性があるところとしては、おまとめローンの取り扱いがある金融会社ということですね。
比較的有名なところであれば東京のキャッシングエニーという中堅消費者金融があります。
もちろん遅延でも絶対に借りれるという保証はありませんが、返済のためのさらなる借り入れを考えているのであれば、多重債務に陥りやすく危険な状況でもあるので、早めにおまとめしてしまった方が良いかもしれませんよ。

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事