お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

ブラックでもおまとめローンができる消費者金融はココとココ!

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

借入先が4社や5社にもなっていると毎月の返済も大変ですよね。
少額の借入先が複数あるので、どこも限度額が低い分、利息の支払いが高くなっていますよね。
さらに毎月決まった額を返済していくわけですが、返済先が4ヶ所も5箇所もあっては、毎月の振込も大変です。毎月、振込手数料が4回、5回分必要になりますからね。振込手数料の支払いだけでもバカになりません。
また返済期日も借入先ごとによって決められているので、バラバラだと思います。
返済期日のスケジュール管理も大変になってきますよね。
借りたお金を返すのは当然としても、借入先が多いと、このような実際の返済とは関係のないコストや労力も発生して、ただでさえ借金の返済が大変なのに、ますます苦しい状況になってしまいます。
多くの方が、こうした負担を減らすため、おまとめローンで借入先を1ヶ所にまとめてしまおうと考えるわけですが、そもそも借入先が多数におよんでいる多重債務の状況では、おまとめローンをしたくても、銀行のカードローンも大手の消費者金融のキャッシングでもおまとめローンの審査に通ることができないわけです。
おまとめローンがもっとも必要な人に、おまとめローンの審査は厳しいというなんとも不条理な状況があります。
しかし、銀行や大手に比べて審査が柔軟な中堅消費者金融でおまとめローンの取り扱いがあるところであれば、きちんと審査も通って晴れておまとめローンに借り換えることも可能かもしれませんね。
中堅の消費者金融の中でもおまとめローンを扱っている、金融会社はいくつもあります。
よく知られているところで言えば、大阪のフクホーや東京のキャッシングエニー、そしておまとめローンを専門に扱っている中央リテールというところがあります。
この3社がおまとめローンの取り扱いします。利息で言えば、おまとめローンを専門にしているだけあって中央リテールの利息が一番低いです。
おまとめローンを検討している方は、中央リテールの利用も検討して見てください。

おまとめローンでも借りやすいところはどこ?借り入れをまとめたい

借入先の金融会社の数が4社、5社など増えていってしまうと、利息の返済はもちろん、毎月の返済にかかる振り込み手数料なども、じわじわと暮らしを圧迫するバカにならないものになってきます。
返済の振り込み手数料が210円だとしても、5社なら1050円、それが毎月続くとなると、年間で1万円を超える支出になりますからね。

また、借入先が多いとそれぞれの金融会社では少額しか借りていないため、もっとも高い金利が適用されていることが多いです。
複数の借入先がある方がおまとめローンで借り換えで一本化したいと考えるのは、ごくごく当然のことです。
しかしすでに多重債務のような状況になっていて、おまとめローンでも借りれるところがどこかわからないという方もいらっしゃるでしょう。
ブラックでもおまとめローンで一本化の借り換えで借りれる金融はあるのでしょうか。
大手の消費者金融でもプロミスなどではおまとめローンを扱っているところもありますし、楽天銀行のカードローンなど、借り入れ目的に「借り換え」とすればおまとめローンとして借りれることが可能なところもあります。
まずはこうしたところで借り換えが可能かどうかを相談してみましょう。
その次にブラックでも借り入れ実績のある中堅の消費者金融のおまとめローンを検討してみましょう。
有名なところではフクホーや、東京のキャッシングエニーなどでおまとめローンの取り扱いがあります。
特に東京のキャッシングエニーはブラックの方でも借り入れ実績があるのに加えて、おまとめローンの扱いに力を入れているので、他社で借り入れを断られている方でも、借り入れを1箇所にまとめることができるかもしれません。
中堅の消費者金融で安全なおまとめローンということであれば、フクホーかキャッシングエニーがおすすめです。
その他にもおまとめローンを扱っている中堅の消費者金融はあると思います。
おまとめローンは負債をまとめられる分、借入金額が大きくなるので、なるべくなら規模の大きい金融会社で借りるのがおすすめです。

ブラックでもおまとめローンに借り換えは可能なの?

お金の借入先が何件もある、いわゆる多重債務に陥っていて、おまとめローンにまとめて返済しやすくしたい。
でもすでに何社か返済の遅れがあり、ブラックリストになってしまっている。
ブラックになってしまうと借りられない金融も多いですが、ブラックでもおまとめローンに借り換えは可能なのでしょうか?
多重債務に陥ってしまった方が、おまとめローンに借り換えたいけれど、ブラックになってしまったら借り換えもできないのではないかと考えてしまう気持ちはよくわかります。

借入先が増えてくると、その都度、審査で厳しい経験もしてきていると思います。ブラックではおまとめローンに借り換えるのは難しいのではないかと考えてしまうのも無理はありません。
しかし実際のところ、他社延滞のブラックでもおまとめローンに借り換えができる貸金業者も存在します。
延滞の分もまとめて、おまとめローンにしてしまおうということですね。
大手の消費者金融や銀行のカードローンのおまとめローンでは難しいかもしれませんが、中堅や中小の消費者金融が取り扱っているおまとめローンであれば、多重債務ゆえに遅延や延滞が発生しているという状況も理解している場合が多く、普通のフリーローンとしてはお金を貸すことはできないけれど、おまとめローンであれば融資が可能になるところもあります。
中堅の消費者金融でおまとめローンの取り扱いがあるところといえば、大阪のフクホーや東京のキャッシングエニーなどがあります。他社の返済に遅延がなどがある方も、おまとめローンとしての借り換えでできるかどうか、問い合わせてみると良いでしょう。
ただし、長期間にわたって返済を行っている場合は、過払い請求によって払いすぎた利息の返還を求めることができるケースがありますが、おまとめローンに借り換えてしまうと払いすぎた利息の請求もできなくなってしまいます。
おまとめローンを考えている方で、返済期間がかなり長くなっている方は過払いが発生していないかどうかを確認してから、おまとめローンに借り換えるようにしましょう。

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事