お金を借りたい、でもブラックリストで借りられない、審査に落ちる方のためのブラックでもお金を借りる方法についてまとめています。

任意整理完済後お金借りたい 貸してくれるところは?

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

過去にキャシングでお金を借りていて、なかなか思うように返済が進まず、多重債務や自転車操業に陥ってしまって、専門家に相談し、任意整理を選択した。
そんな方も今は沢山いらっしゃって、決して珍しい事ではありません。
しかし任意整理を行って、取り決められた借金をきちんと返済したにもかかわらず、任意整理を行うと5年間はCICなどの個人信用情報に記録が残ってしまい、金融ブラックリスト扱いになってしまいます。
5年間は新たにお金を借りたりクレジットカードを作ったりすることが難しくなるわけです。


しかし5年間という期間は非常に長期間に及びます。
5年間の間に生活のスタイルががらりと変わるという方も多いでしょう。
結婚をしたり、子供が生まれたり、子供が大きくなって進学したり、親の介護が必要になったりなど、避けようのないライフスタイルの変化というものはあるものです。
そのような際にお金が必要になった時、任意整理をしたということでどこからもお金を借りられないのが本当に困りますよね。
任意整理をした経験はあるけれど、きちんと借金を完済した後であればお金を借りることはできないのか?
そのような疑問を持つ方も多いでしょう。
一般的に金融ブラックリストの方の借り入れの申し込みは、銀行や大手の消費者金融であれば、自動審査によって跳ねられてしまうことが多く、なかなか審査を通過できません。
しかし中堅の消費者金融であれば、自動審査によってすべてを判断するのではなく、実際に返済能力があるかどうかを確認してお金を貸してくれるところもあります。
こういうところに借り入れを申し込めば、任意整理完済後も現在の収入や仕事の状況、返済可能かどうかなどを判断して審査を行い、その結果審査が通ってお金が借りられる、ということは十分にあります。
任意整理を行ったとはいえ、きちんと完済しているわけですから、その実績を評価してお金を貸してくれるところはきっと見つかるはずです。
中堅や中小の消費者金融を中心に、借りやすいところを探すのがおすすめです。

任意整理中でも借りれる金融はソフト闇金だけ?お金貸してほしい

任意整理を行うと、多くの金融会社からはお金を借りることができなくなります。
債務整理の中でも任意整理は自己破産とは違って、借金が帳消しになっているわけではありません。弁護士や司法書士など専門家を通じて毎月一定の金額を返済することで合意しているわけですから、相変わらず借金は抱えている状態です。
借金の返済を続けているわけですから、経済的にはまだまだ苦しい時期が続くことと思います。
そんな折にどうしても避けることのできない急な出費が発生してしまうと本当に困ることになってしまいます。
ただでさえお金がないのに、任意整理を行ったため、どこからも借りられないという状態になっているからです。

それでもとにかく、お金を用意したければならない。
そうなると考えてしまうのが、闇金融キャッシング、中でもあまり取り立てが厳しくないと評判になっているソフト闇金からお金を借りるということです。
ソフト闇金といっても、暴力的な取り立てや督促を行わないというだけであって、闇金であることや変わりません。
違法で法外な利息を請求してきます。また返済に応じない場合は、暴力的な取り立てを行う代わりに、すぐにあなたの勤め先に電話がかかってきます。
勤め先の会社に闇金からお金を借りていることがバレてしまいますし、仕事に支障をきたすことも出てくるでしょう。
暴力的でも乱暴でもないですが、あなたの人生をめちゃくちゃにしてしまう可能性があるという点においては、ソフト闇金も昔の怖い闇金と何ら変わるところはありません。
任意整理中であっても、現在の収入や返済状況などのバランスを見て、審査の結果、融資が可能となる正規の金融会社もないわけではありません。
いきなりソフト闇金でお金を借りることを考える前に、そのような正規の金融会社をあたってみることをまずは考えましょう。
当サイトでもそのような正規の金融会社を紹介しています。

債務整理後の融資・借り入れ 闇金からも借りられなかった

家庭の事情もあり、以前消費者金融から借金をしており、気づいたら300万円近く借金がありました。
月々の返済は10万円を超え、借金返済の為働いている事に嫌気がさし、10年は頑張ったのですが、最終的には債務整理をして、返金してもらいました。
身軽になり、給料を自分の為に使える喜びに浸ったのも束の間。またまた、家庭の事情で借金をする事に。
しかし、債務整理した場合、5年は借り入れできないと弁護士さんに言われました。
どうしようもなくなり、追いつめられた私は、とうとう闇金に電話したのです。

今思えば、ある意味自分ってスゴイな、と思うのですが、その時は借金を抱える人にありがちな、とりあえず今を乗り越えれば、という気持ちでいっぱいだったので、闇金でもいいから借りたい、と思ったのです。
しかし、残念ながら(嬉しい事に?)闇金からも借り入れできませんでした。
何が引っかかったかと言うと、免許証の写真です。
免許証の更新の際、間違えて証明書用の写真を持参してしまい、警察署の人に「顔が大きくなっちゃうから、免許センターからダメって言われるかも」と一言言われており、それでも、また警察署に来るのが面倒だったので、大丈夫です。と返事し、他の人よりも顔の大きく写った免許証が出来上がったのでした。
しかし、闇金の人から見れば、偽造の免許証?という疑惑が持ち上がったようで、事情は話したものの、今回は見送らせて下さいという返答でした。
今思えば、借りられなくて良かったと思うのですが、何とも間抜けな理由で、自分でも複雑だったのは言うまでもありません。

>>ブラックでも借りれる可能性のある金融業者情報を見てみる

関連記事